今日のおすすめカード 第五回

どうも、圧倒的自覚の無さを見せつけフェスタ壇上逃したtomatoです(

フェスタ前後で少し日が空いてしまいましたが、また再開していきたいと思います。



今日はこの子。

アイナ

LOEのカードとなってしまいますが、クロシェット2のアイナです。

はい、今回もドロソですね(

LOEのカードだけど、比較値段は安いはず。



能力としては、花ではやや珍しいタップドロソとなります。

ジュリアン、山辺、知由、袁術、ハーモニカ、といった優秀なドローソースが他にもたくさんいる花において、あえてこの子が採用されるケース、というのはあまり多くは無いかもしれません。

タップは割かし欠点となる場面も多いのも事実です。

ですが、この子にはこの子なりのメリットがありますので、今回はその点をあげていきたいと思います。



①無条件に安全に起動できる

はい、まずこれです。
花の他のドローソースは強力な効果を持つ代わりに、サポートが必要だったり、ドロー条件があったりと、そういうカードが多い中、この子は単独で、かつ速効で能力起動できます。
特に花単辺りはアグレッシブ持つカードもあまり無いので、山辺や知由の起動は遅めですし、また混色なんかだと、袁術はコスト縛られたりしますが、この子にはそういうのがありません。

②意趣取り合いフィリに強い

どっかで見た事ある内容(
まあこの子も能力の宣言にターン1無いおかげで、これらのメタのすり抜けが可能という訳です。

③実は能力にターン1が無い

はい、この子はテキストで寝はするものの、能力自体はターン1はありません。
なんで、何かしらの手段(主従とか?)で起こしてやればもう一度能力を言う事ができます。
まあ僕はあまり悪用できそうな方法とかは思いつかないのですが、何かしらできるようになったりするかもしれないですね。



はい、こんな感じですかね。

まあ全体的には地味な性能ですが、既存の強力なドロソとの差別化は十分できていると思います。

ではではー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

サポーターで回復できるのも地味に強いですよね
プロフィール

しぐなりあファミリー

Author:しぐなりあファミリー
しぐなりあ それは夢の跡地
ニコニコ動画のコミュニティはこちら
しぐなりあのTwitterアカウントはこちら

カテゴリ
Lycee (7)
MTG (1)
Lycee (2)
しぐなりあカウンター
最新コメント
最新記事
リンク