えんぴつ杯レポ

今更ですがえんぴつ杯が行われました。

暇なのでレポートでも書こうと思います。今更だなおい。
真面目なレポートはキチ勢lyceeブログで!!!(宣伝)


さてしぐなりあの一人、えんぴつが主催するこの大会。
我らしぐなりあ勢の主催ということで手伝いをしたほうがいいでしょう。と思い前日にスカイプ


設営とか手伝うよ。って言ったらえんぴつが「えっ、手伝ってくれるの?」

こいつ一人で設営とか全部やるつもりだったらしい。
無理すんなよ…
5人目の四天王あずにゃんこと「天使Azrael」も手伝ってくれるらしい。


声優単の運営もあるし回戦数が違うからえんぴつ一人で運営は難しいんじゃないかということでもう一人スタッフをつけることに。
だ、だれがやるんだ…?と思ってたらしぐなすが俺がやるよ。って言う


当日はナガヤンとしぐなすと9時に光が丘集合で、えんぴつが迎えに来てくれるということ。
小田急が遅延してて間に合わない。まさかのしぐなすだけ時間通りに着くという珍事。

今にして思えばこの時点で奴には自覚の波が来ていましたね。

しぐなすは運営やる気だったみたいだが、冷静に考えてフェスタにも大会にも出ないんだから今リセしないでいつリセをするんだよ。ってことになってナガヤンが運営やることに



その後会場に向かうが遠い上にわかりづらいw
これは絶対迷うって話をする。

公民館着いたら成増から来たあずにゃんがすでに着いてた。

まあその後は会場の準備をして、受付をやって、えんぴつは迷ってる人を迎えに行って…


成増から来た人は平気でしたが光が丘組はほとんど迷ってました。
いや、あれは無理やろ…(´・ω・`)


ちなみに我らが四天王の一人tomatoさんも迷ってました。


まあそんなこんなでフレイメルさんが寝坊から来なかったり、つるさんを待ってたりして開始時間が大幅に遅れたものの無事えんぴつ杯スタート。

全勝4人の時点であずにゃん、しぐなす、俺が残って3人スタッフとか笑う。

まあ結局今シーズンが終わり、四天王が自覚を返上したことによって高まった自覚の波に飲み込まれましたね。
これが家主の力ということなのでしょう


その後は光が丘でご飯を食べて、みそらとしぐなすと3人で帰り新宿でトレーダーに寄って帰りました。


トレーダーに行く時に新宿でデモベをやりたいとか言い始める。
なんか理由を聞いたらエセルを使わないからエセルを愛でるとか良くわからないことを言い始める。

しぐなす「大事なのはですね キャラを愛でて本当に必要なときだけやってきてもらうことなんですよ 事故った時の保険要員のエセルちゃんには仕事をしてもらわないほうが強いからエセルを愛でて仕事しないように教え込むのです」

何言ってるんでしょうねこいつ。ほんとうにマジキチだよ。
みそらと2人でこいつマジキチって言い続けて帰りました。



おわり。
特にオチとかないよ(´・ω・`)暇つぶしだから
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぐなりあファミリー

Author:しぐなりあファミリー
しぐなりあ それは夢の跡地
ニコニコ動画のコミュニティはこちら
しぐなりあのTwitterアカウントはこちら

カテゴリ
Lycee (7)
MTG (1)
Lycee (2)
しぐなりあカウンター
最新コメント
最新記事
リンク