スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pauper Constructed League

pauperの1/26のMOのリーグ戦の記録


当時の試合から記録に残してみる

まあ、MOのログから常に見れるけど、一応残す




使用デッキ:トリココントロール


WUR.png


リーグで5-0してたデッキを丸パクリ

初めてのpauperかつMOに慣れていないとかで色々ミスも多かった


1戦目 青緑トロン ✕◯✕

初戦も最終戦もトロンを3T目に揃えられて、ファングレンの匪賊を出され彩色の星・宝球を生贄に捧げられまくれ大量回復されて負け
勝てた試合は相手がトリマリしただけという

正直、今思い直して勝ち筋が一切ない試合だった

2戦目 親和 ◯✕✕

二戦目は除去が尽きたところにエイトグされて負け
三戦目は相手が3T目あたりにはマイアの処罰者が大量に並んでどうにもならず

二戦目については知識不足。ティムールの激闘が飛んで来ることを一切想定していなかった

3戦目 青単 ✕✕

初戦はバウンスランドと回復ランド間違えて負け
二戦目はこちらの4T目までの行動全てにカウンターされ、かつ相手の場に忍者が2体になり負け

ここの試合で全般的に青のカードがどうにも赤と白のカードと噛み合わずテンポロスして負ける試合が多いことに気づく
ちなみにこのリーグをしている自転ではまだボロスキティというデッキを知らなかったのだが、知っていればこのデッキを選択することはなかった

4戦目 呪禁オーラ ✕✕

1戦目は相手に触れることが出来るカードが無いため、何も出来ず負け。
2戦目もトリマリするもサイドカードに触れず、そのまま負け。

2戦目に関してはもっとマリガンしてもよかった。電報が引けなければ、どちらにせよ負ける確率が明らかに高いのだから


ここでドロップ
経験を積むためにもう一戦するべきだったかもしれないが、
このデッキでプレイすることが辛すぎたためやめた。

白の飛行クロックと赤のトークンは非常に強い。だがあまりにも青のカードが弱すぎる
青のカードを入れることによるメリットが皆無に等しく、むしろ色事故を引き起こすだけでデメリットばかり感じた

個人的にこのデッキを使うならば、ボロスキティを使ったほうが絶対に良いだろうと思う


というわけでpauperの洗礼を浴びたので、この次は素直にトップメタを使うことにする
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぐなりあファミリー

Author:しぐなりあファミリー
しぐなりあ それは夢の跡地
ニコニコ動画のコミュニティはこちら
しぐなりあのTwitterアカウントはこちら

カテゴリ
Lycee (7)
MTG (1)
Lycee (2)
しぐなりあカウンター
最新コメント
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。