スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RGヴァラクート

チーム戦で使ったデッキです。

というよりMTGはこのデッキしかありませんが…
・土地 27
森 2
山 9
血染めのぬかるみ 4
樹木茂る山麓 4
踏み鳴らされる地 4
溶鉄の尖峰ヴァラクート 4

・呪文 33
桜族の長老 4
強情なベイロス 2
真面目な身代わり 2
原始のタイタン 4
ゼンディカーの報復者 1
明日への探索 4
遥か見 4
探検 1
神々の憤怒 3
内にいる獣 2
風景の変容 4
原初の命令 1
召喚士の契約 1

サイドボード 15
強情なベイロス 2
ワームとぐろエンジン 1
内にいる獣 1
耳障りな反応 2
呪文砕きのビヒモス 2
引き裂く硫弾 2
自然の要求 3
古の遺恨 1
粉砕の嵐 1


前回町田で大会に出た時はアグロなクリーチャーデッキばっかりで非常にメインがきつく、毎回紅蓮地獄と神々の憤怒をサイドインしてたので今回はメインから積んだらバーン以外にはほとんどサイドアウトするハメになりました。
今回の大会では内にいる獣を始めて使ってみたのですが、汎用性が高くなかなかに使いやすいカードでした。
基本的に採用した理由としてはメインからヴェリアナ、血染めの月への対抗策を増やしたかったのとコンボデッキ相手に最低限の妨害手段が欲しかったからですね。

呪文砕きのビヒモスは2枚もいらないかな、と思ったので調整していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぐなりあファミリー

Author:しぐなりあファミリー
しぐなりあ それは夢の跡地
ニコニコ動画のコミュニティはこちら
しぐなりあのTwitterアカウントはこちら

カテゴリ
Lycee (7)
MTG (1)
Lycee (2)
しぐなりあカウンター
最新コメント
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。