カードショップN.N GP予選

リセ終わるまでは大会出る度に更新していきたいと思います。
そういえば前回の横浜のイベントのレポートが上がっていたのですが、スタッフの注目デッキに名前が乗りました!
こんなしょうもない事ですが、公式に名前が乗るのはおそらく初めての事なのでちょっと嬉しいです。

せっかくなのでもう一度クロシェットの記事も書きたいですね。



さて今週ですが、溝の口の予選は18人で0回戦落ちしました。

N.Nの予選は知り合いに誘われていったのですが、8人と人数が少なくて先着だったので結局0回戦落ちが発生してしまった模様。
権利持ってるんで代わりますよ、という話はしたんですけれどもね…
使用デッキ:戯画

一回戦:日花 ○
とまとさん。
先攻でリーナ、マレルからカトレア、エリと並べてエンド。有沙込みで強いスタート
返しにハーモニカまーりゃんお風呂とかでそこそこ殴られる。
初手が強かったので2ターン目にまどか。エリが上がってレインと盤面を埋める。
後攻で2キルされそうになるもなんとか耐えて返しに詰め切って勝ち。

二回戦:みなと ×
先攻でまどかスタート。
出るキャラがレインしかいなかったのでフォトンセイバー。クリスマスナイト4枚と平蜘蛛を抜き、主従が3枚家庭的が4枚デッキにある事を確認。
返しがあずみ燕マルギッテ。
ターン戻ってきてハンドが5枚でリーナ2、レイン、絵奈、モデュロールみたいなハンド。
打点通らない盤面でレイン出してもしょうがないので何もせずにターンを返して相手ターンのバトル中にモデュロールで倉木絵奈を仕込む。
更に打点でもう一枚絵奈が落ちてレイン、エリみたいに盤面を作る。
相手のキャラの並び方が強くてこっちはフォトンセイバー撃った分展開は遅れていたので打点が不利気味。
まどかとレインで無理やり打点を入れていくもあまりキャラ湧きが良くなく、キャラを求めてモデュロールなんて撃ってみる始末。
まあそんなモデュロールで強いキャラが捲れるわけもなく、ハンドが貯められて相手に家庭的2発から一気に打点を貰う。
相手が主従を少なくとも1枚は握っている事は分かっていたものの返しになんとかこっちも詰めれそうな形を作れるかな…と言ったことろで小春が出てきてゴミ箱を焼かれる。
それでも一応ギリギリ返しに詰められそうだったけれど主従で守られて届かず負け。

三回戦:オーガスト ○
こちら先攻でリーナまどかみたいなスタート。
相手は流れるようなムーンライトプリンからフィーナ、天使様からフィーナコンバ。空転で嬉野エステルカレンみたいな盤面に。
序盤に一気に二重人格フィアッカが3枚落ちたのでレインでそこは除外しておくも、プリンで毎回しっかりとまどかを抜かれ、エリまで展開。
相手もシルフィクラウドとかで盤面を固めて来てひたすらに嬉野を喋りながらフィーナとエステルカレンのバーンで引きこもるような形。
こっち劣勢気味で打点レースが進んでいったので、どこかでトラットリアなりノーヴァスで先に詰められそうだったけれども有沙からまどかをハンドに加えられたので嬉野で稼いだハンドからフォトンセイバーを撃ってまどかが一気に2回喋り打点差をひっくり返す。
詰め切れなかったものの、残りデッキが16枚で倉木絵奈が2枚残っていたので返しの相手の攻撃を全てチャンプ。
ノーヴァスから詰めに来られるも倉木絵奈が落ちたので登場時バーンの子で残りの相手のライフを削って勝ち。



2-1でしたがユルシュールはゲット。
戯画を借りて使ってみましたが、無難に硬いリセが出来るのとやはり安定していると感じます。
みなとに負けた試合はやはり甘えたモデュロールを撃ったのが間違いなく敗因で、手持ちのハンドで最善を尽くすべきだったとは思いますね。

次は先々週の上位を受け取る目的もありますし、大井町の予選に出るつもりです。
フェスタまでも1週間なので、頑張りたいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぐなりあファミリー

Author:しぐなりあファミリー
しぐなりあ それは夢の跡地
ニコニコ動画のコミュニティはこちら
しぐなりあのTwitterアカウントはこちら

カテゴリ
Lycee (7)
MTG (1)
Lycee (2)
しぐなりあカウンター
最新コメント
最新記事
リンク