新宿アメニティドリーム大会レポ 2013年11月6日+ヒーローズプレイスメントレポ

 どもどもナガヤンだおだお



 最近はずっとポケモンXYをやっています



 とりあえずゴチルゼル、クレベース、パンプジン、ヌメルゴン、ファイアロー当たりを作成ちゅう


 来週にもレートに潜れそうですね


 それと最近はファンタスマゴリアとゼクスをよくやっていますね、まあ身内がやってるからなんですが(
 新宿アメニティドリーム 2013年11月6日


 使用デッキ 8月単(夜明けな軸)


 一回戦 えんぴつ 宙日花エポナ


 どっちが先手かは忘れた(゜_゜)

 でも終始エポナ引かれず、こちらが好きな様に動けた試合


 限定構築が好きな様に動けるということは、通常構築ではどうしようもないということ


 デッキパワーの差でゴリ押しして勝ち


 二回戦 ゆっぴーさん 日単


 ちなみにこの日の大会、参加者は3名だったのですが、全部えんぴつのデッキでした(゜_゜)


 たしか先手取られるもドロソが袁術のみで、打点も4点程度しか入れられず

 プリンを電柱された以外は特に邪魔されることもなく、的中とトラットリアをシンシアで引っ張ってきてそのままゴリ押し(゜_゜)


 

 限定構築を使うのは正直好きなのですが、通常構築が為す術もなく倒されていくのは正直見ていてなんか辛いんですよね(;^ω^)


 なんというか、そういう気持ちを持つこと事態が驕りなのでしょうが、とても申し訳ない気持ちになりますね……


 やはり通常構築に対する要求レベルが高くなりすぎて、好きなデッキで戦うという点に置いては以前に比べて遥に狭き門になってるんだなぁと感じますね


 まあ、それが良い事か悪い事かはわかりませんけどね



 そもそもよその環境がどうなっているのかわかりませんが、新宿で限定構築を使ってくるのって自分ともう一人くらいなので、限定構築って流行っているのかよくわからないんですよね

 大きな大会ならきっとたくさんいるんでしょうけども


 新宿という環境では限定構築をメタる意味が無い気がしますので、そんな環境で限定構築を使うのはやはり気が引けますね(;^ω^)

 これからは自分もデッキを持って行かないといけませんね(;^ω^)




 以下ヒーローズプレイスメントのテストプレイの感想


 一言でまとめてしまうと、今はまだわからないな、という感じでした


 コストの払い方や発生はLycee

 ゲームの進行(フェイズ)はZ/Xに近いのかな。。。。。

 プレイ難易度は低めですが、WSのように低いわけではなく、それこそZ/Xレベルの難易度なのかな、と感じました

 基本的にカジュアル向けで、できる限り(起こし忘れなど)は巻き戻すというスタイルのようでした

 コントロール要素は今のZ/X程度には広がるであろうルールでした
 (バトルフェイズと配備フェイズ【キャラの登場をするフェイズ】にはリセのように対応してイベントを使える】


 テストプレイという少ないカードプールでもそれなりにイベントを打てて、多少の駆け引きも行え、プレイングが必要だな、と感じる面(どこを優先的に殴るべきか、など)があり、将来性は確かに感じました
 
 少ないとは言っても、ファンタスマゴリアや天空のスカイガレオンTCGのテストプレイの時よりもカード種類は多かったように感じたので、そういう点でもかなりやる気を持って造られているように思えます


 あとはとにかくキャラがかなり可愛い感じがするので、好きな絵師が参戦するのであれば一度手にとって見てもいいのではないか、と思いました


 まだ都内でもテストプレイをやるのかもしれない?(詳しくは知らない)ですし、チャンスが有るのなら、参加してみてはいかがでしょうか?


 そんな感じで






 ではでは~







































 フシギダネの♀が出ナすぎて辛い



 オスメス比率は全部5050で統一してくり~



 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぐなりあファミリー

Author:しぐなりあファミリー
しぐなりあ それは夢の跡地
ニコニコ動画のコミュニティはこちら
しぐなりあのTwitterアカウントはこちら

カテゴリ
Lycee (7)
MTG (1)
Lycee (2)
しぐなりあカウンター
最新コメント
最新記事
リンク