大会レポート 新宿アメニティドリーム 2013年10月2日


 はい、どうもながやんです


 なんとか卒論の資料提出を生き延びました


 教授も人間、こっちも人間。チャンスはあるはずと思っていましたが、なんとかなるものですね


 ただ相手がサイキッカーだったためか、課題が二倍くらいに増えて死にそうです( ^ω^ )


 ストレスに耐えかねて、なんとなくシヴィライゼーション4をインストールしたら、夜中の三時になっていました


 留年の足音が聞こえますね( ^ω^ )


 いやまじやばいんだけどこれどうすんのやばいってまじであかんてこれあかんて


 まあ、なんでリセの大会に出たのかは自分でもわかりません


 なんででしょうね?。・゜?



 とりあえずえんぴつからデッキを奪ってそれを使いました



 使用デッキ:みここ


 このデッキに突いてはまあ、特に述べることはないですね


 たぶんえんぴつが書いてるでしょうしね

 

 ただキャラが少なくなってるのか、フリー含めても初手イカロスエンド(手札には空転有り)の状況が多かったので、以前よりもなんとなく安定感は下がってる気がしましたね


 気のせいかもしれませんが


 宿アメニティドリーム 上位がたぶん嬉野さん?の方 違ったらゴメンネ

 参加人数5人


 一回戦 ユウト ゆず単


 ユウトってのは新宿勢の人なんですが、二つ名が下ネタです


 今日もずっとちんこなの~と幻影をかける少女の話しかしてなかったんで、まあ、キチガイですね(゜_゜)


 簡単に言うとマミヤ桜子とづーやんを足して二で割った感じです


 あーこれ後で怒られますねぇ(゜_゜)(゜_゜)(゜_゜)(゜_゜)(゜_゜)


 まあそんな感じのユウトとの対戦


 ユウトも俺も、ほぼリセは引退勢と言った感じなのでお互いに久々のリセ

 うちが先行で、初手イカロスエンド。ハンドには空転があったので、次のターンから動けばいいやという思考

 しかしここでいきなりミスをしてしまい、中央AFエンドにしてしまいました

 なにがミスか。優秀な読者の皆さんならわかりますね?


 そうですね。このデッキはみここデッキ。みここを出すなら左右DFのどちらかになります

 しかも今はフィオラ・マーシュがいるので、右DF以外にありえませんね

 となると、次のターンは右AFにイカロスジャンプしてアタックしなければなりません

 そうなると、大切なジャンプ宣言を使用してしまっているのでアタック対応で空転などをされるとイカロスが死んでしまいます

 そのため、これは大きなミス、となるわけですね

 まあ、返しに左AFりっぴー、右DFホモ、右AFプロモ佐奈(全属性)と出されたのでイカロスをホモ対面にジャンプ

 ホモの回収と、今後出てくるかもしれない兼元灯などを警戒して秘密の部屋を貼る、対応でホモされてまあ、女が帰る

 イカロスアタック対応で射撃、対応で空転してななこ呼んで射撃失敗

 とまあ、ここまでは良かったんですが、これ以降もドロソを引けずお互い微妙な展開

 しかし貴重な先行を活かせず相手の佐奈の回復が強すぎて、打点が足りずにそのまま負け

 最後はまあ、重箱弁当されました(゜_゜)



 正直、初手とその後の動きの弱さ、あとは射撃を持たれたことが敗因かなって思ってます

 まあ、こういうこともあるよね


 二回戦 不戦勝



 終わり



 特に何もなかった


 そういえばそろそろファイナルの時期がやってきましたね


 世間では一応、ファイナリストというのはそれなりに強プレイヤーという認識があったりするらしいです


 
 しかし、新宿やしぐなりあ周りではファイナリストというのは果たして強いのかどうか


 今日はえんぴつも大会に出ていたので、実は不戦勝の間、渋谷勢の方と一緒に横で見ていたので、えんぴつの大会二回戦のレポートも書いてみましょうか


 えんぴつ 使用デッキ ver.オーガスト4.0のカードを使ってみよう!Part.3


 対戦相手はアズラエル ゆず単

 えんぴつの先行。初手みやこ右AF、お風呂中央DFというおにちくスタート。特に妨害もなく3ドローして3点ダメージを与える好スタート

 そしてエポナを追加。ゆず単にエポナ。血も涙もない。これがファイナリスト

 汚いさすがファイナリスト汚い


 さらに登場する才之原。

 しかしなぜかここでえんぴつ悩む。

 もはや身内戦だったので、横から声をかけるナガヤン

 ナガヤン「何を悩んでいるんだ」

 えんぴつ「いや、ここで才之原のエスケープを言っていいかどうか……除去怖い」

 ナガヤン「射撃持ってたらお風呂に言うだろ」
 
 えんぴつ「オゥフ」

 渋谷勢の方もこれには苦笑い

 しかし、ここまでは特にプレミをせずカードパワーをぶつけ、ゆず単を蹂躙するえんぴつ

 えりりんを出し、ルイを出し、力の限りをぶつけるえんぴつ


 汚い。さすがファイナリスト汚い


 しかし転機


 アズラエル、マナーを引くことでこの場を変える

 アズラエル「マナー貼ります(全属性佐奈に)。マナー使いたい。佐奈とエポナで」
  えんぴつ「おkおk(エポナを除外する)」

 
  ナガヤン「……???」


 何事もなかったかのようにプレイが進もうとした

 隣にいた渋谷勢、彼はゆず単使い。なのでとりあえず彼の顔を見つめたが、特に反応がない

 自分の知識の間違いかもしれないと思い、墓地のマナーのテキストを確認するも、やはり知識通りのテキスト

 見間違い聞き間違いの可能性を考慮し、聞いてみた

 ナガヤン「今、マナーで誰除外した???」

 えんぴつ「佐奈とエポナ」

 ナガヤン「AP違うんですがそれは……」

 アズラエル&えんぴつ「オゥフ。マナーってAP同じなんだ。以下じゃないんだ(・ω<)」

 
 これがファイナリストである


 えんぴつ「雪宙くるりで凄い使ってたんだけどね。当時は間違えなかったんだけど」


 当時はファイナリストでなかったえんぴつ
 つまりファイナリストになるには、知識を捧げる必要があるらしい

 
 えんぴつ「まあまあ。久々のリセだからね。そんなこともあるよね」

 いや、そんなことは無い

 えんぴつ「パフェ貼ります。アタックで」
アズラエル「了解。4点で」

 ここでアズラエル、パフェの処理を忘れる

 しかしえんぴつ、処理を忘れていることをスルー

 ナガヤン「えんぴつ。なんでパフェ貼ったの」
 えんぴつ「!? 処理されてない!? されてたと思った!!!」
 ナガヤン「確認しろよ(゜_゜)(゜_゜)(゜_゜)(゜_゜)(゜_゜)」


 悲惨な有り様である。しかし彼はファイナリスト。所詮ここまでのプレイは魅せプレイというやつだ


 そう、あくまで魅せプレイなのだ


 えんぴつ「モデル宣言。才之原除外します」


 渋谷勢 「(ナガヤンさ)そういえば、8月単ってどうなの?」
 ナガヤン「んー8月単は えんぴつ「8月単? 8月単は~(ここでなぜかモデルで2枚回収して処理を終える)」

 ナガヤン「なんで2枚なの」
 えんぴつ「ん~? あっホントだ!?」

 えんぴつ「い、今のは話しかけられたからだから……!」

 渋谷勢 「えっ(゜_゜) 話しかけてないよ(゜_゜)(゜_゜)(゜_゜) ナガヤンに話しかけたんだよ(゜_゜)(゜_゜)」
 えんぴつ「(゜_゜)」


 しかし、ここまでプレミを犯したのにも関わらず、彼は勝利しました


 そう、プレミをしようが勝てばいいのです
 
 新宿勢もう一人のファイナリスト”tomato”が言っていた言葉です

 むしろプレミをしても勝てる程の力。それがファイナリストなのかもしれません・・・・・



 ちなみにこの後、tomatoさんとフリーしました


 ナガヤン「ターン開始時、イカロスの効果でハンド見せます。2点で」

 tomato 「2ドロー。観鈴登場します」

 ナガヤン「意趣返しで……」

 tomato 「あっΣ(´∀`;)」

 ナガヤン「…………」

 tomato「…………サッ(観鈴とコストを手札に戻す)」

 ナガヤン「!?」




 新宿のファイナリストは今日も元気です





 アズラエルのミスがひどいんじゃないか? というツッコミはしてはいけない





 ちなみに今日は5人だったんですが、実は大会に参加していないエルとか言う奴がいたんですよ

 彼は自分をリセラーだと言っているのに、引退勢の俺とユウトが大会に出ていて、あいつが出ていない

 エル「大物になれば、店舗大会などでは満足できないんだ」

ナガヤン「お前フェスタ出てたっけ?・。・?」

 エル「えっ? よくわからないですねぇ?・。・?」

ナガヤン「(゜_゜)(゜_゜)(゜_゜)(゜_゜)(゜_゜)(゜_゜)」

 結論

 エルはクソ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぐなりあファミリー

Author:しぐなりあファミリー
しぐなりあ それは夢の跡地
ニコニコ動画のコミュニティはこちら
しぐなりあのTwitterアカウントはこちら

カテゴリ
Lycee (7)
MTG (1)
Lycee (2)
しぐなりあカウンター
最新コメント
最新記事
リンク