今どきのあゆ雪単Ver.しぐなりあ 2013年9月20日

 
 どうもナガヤンです


 しぐなりあのあゆ雪単について書いてみようかな、と思います


 組んだの俺じゃないですけどね


 なんで俺がこのデッキについて書かなきゃいけないのかというと



 このデッキを作った”エル”というリセラーに記事を書くよう言ったところ


 はや1ヶ月が経ちました


 この前、書けよ早くと言ったら


 エル「いや、記事は書いてもいいかなぁと思うんだけど、文章にするのが面倒くさいんだよね^^


    はい、これ^^」


 手渡されるデッキ


 俺に書けることはあるのだろうか(゜_゜)


 エルはクソ
 とりあえずさっさとデッキレシピ書いちゃいますね



 デッキレシピくらいしか書けないですしね(゜_゜)



 雪EX0 合計2枚

 不幸 2枚

 雪EX1 合計20枚

 月宮あゆ(お願い) 4枚
 月宮あゆ(うぐぅ) 4枚
 月宮あゆ(奇跡)  2枚
 敷島クルル     4枚

 カケラ紡ぎ     4枚
 シュート      2枚

 雪EX2 38枚

 イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(聖杯の器) 4枚
 水城杏       4枚
 魔想志津香(粘着地面)4枚
 羽根崎美緒     4枚
 月宮あゆ(食い逃げ)4枚
 八城十八      4枚
 春日かれん(ベルナルド) 4枚
 代官山すみれ    3枚
 中津静流(フーキーン)3枚
 敷島クルル     1枚

 介護        3枚




 となっております



 みなさんご存知でしょうが、もし、仮に、万が一の可能性ですが、新しくLyceeを初めて、このブログを見に来たという方がおられるかもしれませんので、このデッキの基本的な解説からしようと思います


 決して、決してこのデッキについて特に何を語ればいいのかわからないから、文字数を稼ぐためにやっているなどという理由はございませんので悪しからず( ^ω^ )


 悪しからず( ^ω^ )


 このデッキはまず
56327190.jpg

 この娘を登場させるところから始まります

 この娘のテキストの一番上の効果にデッキの中から好きな枚数【月宮あゆ】を手札に加えることが出来るというテキストがあります

 このテキストを最大限に利用することで、莫大なハンドアドを稼ごうというのが基本コンセプトです

 そのために、デッキに大量の不純物である【月宮あゆ】が投入されています


 そして”デッキの中にある【月宮あゆ】を手札に加える”ため、なるべく早くこの娘を登場させて効果を起動したいところ←デッキがダメージを受けて月宮あゆが落ちたり、月宮あゆを引いてしまうとそれだけ損失が増えるので


 ではどのようにしてこの娘を早く登場させるのか


 そのために入っているカードがサーチカードと言われる、デッキやゴミ箱から好きなカードをハンドに加えるor登場させるようなカードです

 今回はこちらの2枚

58448887.jpg
57736595.jpg


 上のカード【八城十八】は自分のデッキから好きなカードを3枚落として、”自分のゴミ箱の好きなカード”をハンドに加えることが出来るカード

 このカードはデッキから落とした3枚以外でも、すでに自分のゴミ箱に落ちているカードならなんでも拾う事ができます


 下のカードは自分のデッキの好きなキャラを、コストを払うことで登場させることが出来ます

 これらのカードを使い、早急な月宮あゆの登場を行います


 さて、では月宮あゆの効果でハンドが増えてからどうするのか?


 いくらハンドが増えたところで、こちらのハンドの中はお世辞にも強いとはいえない月宮あゆだらけ


 そのハンドをより強いハンドに変えるカードがこちら

57574845.jpg

 このカードで手札をデッキ下に送り、置いた枚数+2枚をドローすることができるので、確実にあゆ以外のいわゆるコンボパーツを引きに行けます

 遊戯王でいうところの打ち出の小槌ですね


 ここまでの流れが【あゆ雪単】と呼ばれるデッキの基本コンセプト


 どの【あゆ雪単】も基本的にはこのプロセスを用いて、始動します

 ワンキルがだいたい大寒波やハリケーンから入るのと同じですね 

 わかりませんよねこの例えじゃ(゜_゜)


 【あゆ雪単】はここまでの動きは同じでも、ここで得たハンドアドの還元先が人によって異なっています


 それでは今回の【あゆ雪単】のハンドアドの還元先をご紹介しましょう


 57133465.jpg
56606117.jpg

 この娘達が第一のキーカード。

 これだけで大体の人はわかると思いますが、フーキーンコントロールと呼ばれるデッキタイプですね

 詳しくは後述します

 とりあえずこの娘達の役割について説明させてもらいますぞwwwwwww

 この娘達はどちらも場を離れた(離れる)時にそのキャラを除外してしまうという効果を持ったカード

 フィールドに限定された次元の裂け目と言えばわかりやすいでしょうか

 わかりにくいですね(゜_゜)

 まあ、とにかくこの娘たちがいる限り、場のキャラはゴミ箱などにはいかず除外されてしまう

 それだけ覚えておいてもらえれば十分です


 ではこの娘たちの効果をどう活かすのか?

 その答えがこ↑れ↓

56562546.jpg

 この娘は相手キャラ1体を横に置く効果を持っています

 つまり前述の2体のどちらかが出ていれば、この娘の効果で場を離れるキャラは除外されてしまうのです

 横でなく、除外されてしまった相手キャラはこの娘の効果でターン終了時に戻ってくることが出来なくなるため、ワンハンド+タップで相手キャラを除去出来るようになるのです



 これがいわゆる【フーキーンコントロール】と呼ばれるデッキタイプです

 
 さらにこの娘の効果をサポートするカードも入っております

 ここらへんが”エル式あゆ雪単”の特徴となっております

 たぶん

 おそらく

 メイビー

55893700.jpg
57574845_2013092000492382e.jpg

 上の娘の能力を使うと、除去をしたい相手キャラにペナルティをつけることで、その相手キャラを除去した時にペナルティでこちらの好きなキャラをこちらが起こせる、という能力です

 簡単に言ってしまえば、この娘が能力を使うとこちらの好きなキャラを起こすことが出来るペナルティを相手キャラにつけることが出来るわけですね

 つまり

 粘着地面だー! 除去だー! 起きるぞー! やったー!(ヤケクソ

 ってことです

 このカードを用いることで何がサポートされるのか、というと

 先ほどあげた除去をするためのカードである【水城杏】の特殊能力のコストはタップです。つまり特殊能力を使うと寝てしまうのです

 そのコストをこの【魔想志津香】の特殊能力でいわば踏み倒すことが出来るわけです→コストとして寝てしまった【水城杏】を起こすことが出来る

 これで毎ターン相手キャラを1体ずつ屠ることが可能になったわけです!

 そして下のカード

 こちらのカードはコスト発生カード

 デッキには2枚ですが、EX0のカードが入っています

 2ドローでそれを引いてしまうと自ターンか相手ターンに除去が出来なくなる可能性がありますね

 そうでなくてもハンドは出来るだけとっておきたい物

 そこでこのカードを用いることで、ハンドロスを減らそうという魂胆ですね

 そして更にこの”エル式あゆ雪単”の特徴として

 先ほど上げた2枚

 【八城十八】と【春日かれん】以外にもサーチカードが入っていることです

 こちらの2枚ですね

ch_2857_l.jpg
57995762_20130920010007934.jpg

 これらでイベント、特に【カケラ紡ぎ】をサーチしようという魂胆です


 ぶっちゃけナガヤンはエルにこんなのいらねぇだろクソがと言っているのですが、結局抜かれることがないまま今日を迎えました(゜_゜)

 まあ、実際事故緩和には役立つ可能性があると思うので、そこらへんは好みなのかな、と思います

 ただ間違いなくコンバ後はいらねぇ(゜_゜)


 そしてこのようなコントロールデッキは揃う前にデッキが無くなってしまうことが多々有ります

 あゆ雪単というデッキはコントロールデッキの中でも屈指の速度を持っているとは言え、そもそも月宮あゆの効果でデッキが10枚以上も減ってしまうので、結局コントロールの宿命である短命という欠点は抱えたまま

 なのでこういうコントロールデッキには回復要素が入るものなのですが、”エル式あゆ雪単”の回復要素はこちらです

ch_4967_l.jpg

 昔、VA7.0に謎の少女というカードがあったのですが、それのほぼ上位互換ですね

 往復で2点ずつ回復していくので、被打点さえ無ければデッキは減らないことになります



 あとすごいどうでもいいことなんですが、普段のナガヤンにこのカードかなり似てます

 Lyceeを知らない人にナガヤンがカード化したんだよって言って見せたら頷くんじゃないかなって思いますね

 なんでこれからはしぐなりあの座敷わらしでも名乗っていこうかなって思います


 というわけで、今回は雪単あゆのデッキレシピ+解説でした


 まあ、ナガヤンはLycee初心者なので説明に間違いがあったりするかもしれませんが、そういう時はコメントでご指摘お願いしますm(__)m

 いいわけですが、これそもそも俺のデッキじゃないですからね いじってすらいないんですよ

 なのになんで俺が解説してるんだろう


 ああ、そういえばこういう言葉がありました










 こういう時に言うべき言葉























 エルはクソ(確信






 というわけで、今回はここらへんで



 ではでは~





































































 戦国コレクションのチーム戦イベントがクソすぎてクソ(゜_゜)


 それとエルはクソ





































































 づーやんはスケベ
 えんぴつはムッツリ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エルはクソでづーやんはすけべって覚えました!
プロフィール

しぐなりあファミリー

Author:しぐなりあファミリー
しぐなりあ それは夢の跡地
ニコニコ動画のコミュニティはこちら
しぐなりあのTwitterアカウントはこちら

カテゴリ
Lycee (7)
MTG (1)
Lycee (2)
しぐなりあカウンター
最新コメント
最新記事
リンク