ゲムセリーフとワールプールの相性について

はい、またもやこいつです ナガヤンです


もうみなさんもおそらくこの名前見飽きてるとは思いますが、まあ、そこは許して( ;∀;)


さて、今回の記事はゲムセリーフとワールプールの相性についてですね

なんで今さらこんなの書くんだよって話ですが、ゲムセリーフ使ってワールプールとやったら思いの外面白かったからですね



ゲムセリーフはまあ、ゲムセするリーフ単ですよね。ビート性能が高くて、なおかつゲムセまでしてくる

まあゲムセリーフは今、もっとも流行ってるデッキといえるのでゲムセリーフに関しては他のサイトできっと書いてくれているでしょうし、ここでは詳しく触れません。もし触れて欲しいのならコメントでもください

とまとさん辺りが書いてくれるでしょう(


対してワールプールはALLキャラデッキ。アルコットとおんなじですね

故に盤面で闘うデッキなのですが、アルコットよりもキャラが重いのがワールプール(特定カードが揃えばそうでもないですが、平均的な回りだと重い、と感じられました)なので、ゲムセには弱いと言わざるを得ない。



ですがとあるカードたちのおかげで、そこまでゲムセに弱くないのです。むしろ戦った感じ五分五分行けるのではないか? 下手したら有利まで取れるのではないか? と感じました。


そのキーカードたちがこれ

61684433.jpg


61684487.jpg


61684420.jpg

彼女たちの活躍で、思った以上にゲムセに抵抗出来るようになります。

神具(一番下の娘の能力)柊月音の(ショコラ)をコピーすればまずゲムセは打てなくなります。

ゲムセリーフは確かにビート性能は高いですが、結局それはビートリーフの劣化で、ビート能力がピカ一というわけではないので、キャラオンリーのワールプールはビート性能が売りなので、マルチや小木曽を超えて殺すことが可能です。

この場合は、相手に千鶴が出てくるかどうか、というのが試合の肝になってくるように感じましたが、ゲムセリーフには千鶴の枚数は少なく、そこに大正浪漫を使ってくれるのならば、試合展開を逆に有利に進めると思われます。

やはり神具はとても強く、汎用的にビート性能を高めたり、ゲムセなどの対コントロール性能を高めたりと非常に強い動きが出来ますね。ただ悪く言うと、デッキ自体が器用貧乏であり、墓地除外や回復メタがいないことが弱みですね

ですが非常に整ったデッキなので、面白いのでオススメです!!

というわけで、ワールプールのステルスじゃないマーケティングでした!!!









以下駄文


最近はタイムライン(Twitterの話)で宙絡みの話題がよくでてますね。得に宙単が強いのではないか、という話がよくでているように感じられます。

たぶん?ここを見ている人の大半は、Twitterでリセラーを大量にフォローしてる人だと思うので、もしかしたらすでに見知った話題かもしれませんが、ご容赦ください

ああ、あと自分のTwitterのアカウントはナガヤンで調べればたぶん出てくると思います。プロフにはリセ(絵師単)とか書いて逃げてると思いますし、普段はシモネタとか成り切りしかしていないので、あまりフォローする価値は無いです


それで宙の話ですが、よく出てくる宙の強みは”フランチェスカ”なんですよね

確かに現状、通常構築のトップデッキは耳年増鹿島音緒なので非常に刺さっていると思われますし”皇天音(バーベキュー)”もとても強いらしいです。らしいっていうのは別に俺は使っていないからですね

確かにリーフのAFなどもDP3や2が多いので、結構刺さりそうな気もしますね


あとは”カウンセリング”を入れることで、小さな部分に対処するらしいです


ただやはり問題はドロソ不足のように思いますね。宙雪や宙花にするのが無難に思えます


今は環境が停滞している時期なので、ぜひみなさんも色々な、普段使わないようなカラーをこういった時期に使ってみてあげてくださいね

それではでは

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぐなりあファミリー

Author:しぐなりあファミリー
しぐなりあ それは夢の跡地
ニコニコ動画のコミュニティはこちら
しぐなりあのTwitterアカウントはこちら

カテゴリ
Lycee (7)
MTG (1)
Lycee (2)
しぐなりあカウンター
最新コメント
最新記事
リンク