スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エヴォルシード勢とはなにかな綾瀬杯準優勝の人

綾瀬杯準優勝してきました。
しぐなりあ勢唯一のアクティベータ―で有名なナナハラです.
この度は白青t黒のアクアンっぽい色したデッキで準優勝まで行けたので,解説でも...

4 ベイン
2 ケイツー
2 リベレーターリゲル
3 不死身の男テクネチウム←よく死にます(笑)
1 ソードスナイパーリゲル
3 デネボラ←割とニート
1 アリス
1 カリスマ的なペルシャ

4 ピクシーボブ
4 遊具合体ナントカニウム

3 パニシュメントクロス
1 幻のシュート

1 ウルティオー
4 蒸発機械エヴァポレイション
4 疫病機械ポックス
3 黒のバニラ(なんでもいいっす
1 トワイライトアッシュ
4 オーラヘケト

デッキ構築段階で考えていたこと
 まず,僕は基本的に引きが弱いという前提でデッキを組みました.いや,ぶん回った試合もありますが,毎回ね,ペンギンから殴れたら俺だってペンギン使うよ.
 そして,次に考えたことが,秋葉原火の玉予選で私をぼっこぼこにしたKMTという超速攻ができるデッキ.
 ブレイバーというマイスターより恵まれたウィニーを滅ぼす.
この3つを意識して組みました.
 まず,引きが弱いということで,一番初めに決心したのはペンギン禁止,卑弥呼依存のデッキ禁止の二つです.
 理由はミラーマッチが起きやすいからです.秋葉原予選で使用したDDBとかいうデッキ使おうと思ってたんですが,赤黒のペンギンがエヴァポやデネボラで同じ枚数ドローして,赤黒にペンギン2回でこっちはリソリン決まらずに負けたという経験から,あきらめました.一回負けてもいい予選ならともかく決勝トーナメントでそれはノーチャンスでしょうと.卑弥呼も多分一番多いので,ミラーで卑弥呼が出ずになにもできませんでしたー^^とかありそうなので,禁止令でデッキ考えました.
 そんな考えの元,いや,むしろ逆に卑弥呼とかペンギンメタになるデッキ使おうとなりました.

次にKMTとかいうクソデッキへ対処するため,気持ち程度の白の呪文を入れて耐えてみよう.そして,リソリンは序盤にきめることができればIG安定するし,呪文も回収できる白青リソリンだなと考えました.
※!重要! KMTは残念ながら踏まなかったので,これで本当に勝てるかは不明です(ぇ

そんなこんなでデッキの白青が確定したので,各環境上位のカードへの対処を考えました.

ペンギンリソリン+コープス
「ケイツー」が最大の回答かと判断.コープス効かないので.この発想は割とキノ君がいなければ出なかったかもしれない.

・最速オロチ
①3コスト5500+3コスト5000
②パニシュメントクロス+5コス以下6500以上
③暗黒街のカール+4コス以下5500以上
④ディアボロスとケットシーのアイツ
⑤ポエニークラウン
このあたりをメインに考えました.
①白青で安定して5500出せるのはオーラヘケトくらいでした.PSに触れることや,55ライン出す方法がほかになく,あきらめて使いました.本当はバトルドレス参照のデネボラを考えたいところでしたが,やむなし.
②これがテクネチウム採用の最大の理由です.5リソ7000というそこそこの火力出すことができて,6コス時のオロチの襲撃にクロスと共に立ち向かえる.これが確定してるのに魅力を感じて,テクネチウム採用に至りました.
テクネチウムについてはまた後述で詳しく語ります.
③カール入れようとしてたのですが,終盤に5000という火力を出せず,あまりぱっとしなかったことや4コス以下5500以上に該当して選択肢に上がっていたカードがライトウィップアトリアとヘケトのみであり,何よりポックスで少しでも手札回したくて却下しました.
④強いと思うんだけど,プレイヤースクエアに置かれたベインなどの大型対処ができるわけではないので,今回は未採用.ちなみにこいつはクッソ強いです.
⑤ポエニ―クラウンは防御面の弱さとケイツーをついでに殺せないのであきらめました.
そんな感じです.

・ベイン(その他9500ライン)
ベインに対しての回答はベイン(このあたりはマサトラさんの意見参考に)
ベインはブレイバーのウィニー返せたりするので,まぁ,詰まない理由ないです.
しかし,ベイン4枚だけでベインを対処するのは現実的ではないので,追加でブレイバーへの強さ白呪文の相性からケイツー採用して,6枚体制で考えました.
たまにソードリベレーターリゲルも殴ります.
実は青の守護者フェクダも考えていたのですが,白の呪文と相性悪い(≒重い)ため,不採用です

こんな感じでしょうか.考えていた仮想とその対処は.

続きまして,各コスト帯について
・4コス
 デネボラに落ち着きました.ヘケト採用のためバトルドレスの絶対数が減ってしまい,3積みとなっています.全部アリスでもよかった説もありますが,単純にドローできるチャンスがある点,そもそもIGでアリスめくる自信がない点などからデネボラ3のアリス1という謎枚数になりました.あと,逃走するピクシーボブが6000で殴れるので,そこもしっかり考えていました.
・5コス
テクネチウムの採用については直前まで悩んでいた枠(ライバルはリゲルとバトルヒーローグライド)だったんですが,青1コスを残すという選択がカウンターを相手に考えさせないため,,パニシュメントクロスと組み合わせたとき,11500という数値を出す意味が薄い(PS以外のベイン+山吹の数値)ため,リゲルとテクネチウムの決選投票みたいになってました.
が!しかし!チャージに置かれる代わりの裁定でテク様が不死からガムビエルにあっさりやられそうになったため,リゲルとグライドにしていました.グライドならガムビエルに殺される心配なかったので.
しかし,グライドを5リソのタイミングで使うと,高確率でオロチ返せずに死ぬことが判明し,泣きながらテク様に帰ってきていただきました.
テク様なら,5リソでとりあえず殴ってオロチ来たらパニシュメントクロスと組み合わせて倒せるので,優秀でした.
ちなみにテク様は僕が基本IGしないプレイングのため,2~3回は墓地に行きました
リゲルはさすがに強いので1枚だけ差しました.パニシュメントクロスとの相性が悪いので,抜く候補でしたが,リゲルにはリゲルにしかできないことがあるので,ピン刺ししました.ドローやリソリンに助けられ,手札に引き込むことができ,かなり活躍してもらいました!

・6コス
ソードリベレーターリゲル.先手後手で動きが変わる面白いカードであり,その動きも先手,後手にあった動きをしてくれる優良カードです.
なんと,このソードリベレーターリゲルは好評発売中のストラクチャーデッキに2枚も入っています.買いです.僕もこの前,お茶をこぼしてリベレーターリゲル3枚になったので,今度買います!
使ってみるとパニシュメントクロスと相性が悪そうに見えますが,パニシュメントクロス自体の補正値が大きいおかげでなんとかといった感じです.
単純にドローできる効果持ちの点も評価しています.

・7コス
ベインとブレイバーを殺すためにケイツーとベインです.
決勝ブレイバーに負けたんですけど!(

こんな感じですかね.
なんかこんなこと考えてました.

あと,もっと白がいると思って白意識の構成とかも考えていたんですが,とりあえず,あんまりいなさそうなので,こんな感じでいいかーと5分前くらいまで悩んでいました.


■立ち回りとか
 大型ユニットをPSに置いて,パニシュメントクロスで守ると呪文入れてないビートダウンはおおよそ沈黙するので,その場面を意識します.そんだけ.
 呪文はリソリンが決まりそうか(ポロニウムがリソースにあるか)で打つかどうか変わるので何とも言えないことが多いです.相手の残りリソ―スと自分の手札と相談しながら打っていくといいと思います.
 リソリンや大型ユニットは手札回転力の高さに支えられて,なんとかといったところです.ゼクスというゲームはデッキ全部がIGや手札を通過するゲームなので,デモコン理論は通じないと思います,個人的には.IGをするタイミングは本当にIGしないと無理なタイミングだけにしましょう.下手にPSなぐるとベインとかがPSに舞い降りてどうしようもなくなったりしますし,はい.
 ちなみに3回くらい初手に3コス5000居なくて負けそうになってますが,なぜか準優勝です.IGとかもあまり成功した記憶ないです.いや,むしろポロニウムで3枚めくってIGいないことが3回くらいあったので,このゲームのIGという行動はクッソ弱いと思います.めくりゲーとか言ってる人いるけど,絶対めくりゲーじゃないとは思います.構築でなんとでもなるかと.
 そんなところ?

■綾瀬杯総括
 赤黒リソリンは決まったら強いけど,決められる方が悪い.(確信)
今回の綾瀬杯も,新しいデッキの構築速度を競う大会と考えており,新しく,環境にマッチしたデッキというものを考えて,こんなデッキに至りました.
今回の綾瀬杯は新しいデッキタイプ(リアンとか猫の恩返し絡めた青黒コントロールとか)をいくつか見ましたが,それでも少ないなと感じましたね.プレイヤーが新しいデッキ開発をせず,入賞したデッキとか参考にして,ミラー踏んでめくりゲーとか運ゲーとか言われてるのかなぁとか思ったり思わなかったり.
しかし,今回の綾瀬杯は優勝リソリンなしバニラましましのブレイバーだったり,自分のこのよくわからない三色ビートだったりと,まだまだ環境で未発掘のデッキが多いように感じました.ゼクスというゲームで信じれるのは結果よりも自分かもしれませんね.
 さて,今後,大型非公認だと暦さん主催の大和杯が8/31にあったりするので,それまでに環境が,ユーザーがどう動くかが楽しみです!

以上です.長くなりましたが,お付き合いいただきありがとうございました!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しぐなりあファミリー

Author:しぐなりあファミリー
しぐなりあ それは夢の跡地
ニコニコ動画のコミュニティはこちら
しぐなりあのTwitterアカウントはこちら

カテゴリ
Lycee (7)
MTG (1)
Lycee (2)
しぐなりあカウンター
最新コメント
最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。