天空のスカイガレオン オススメカードとデッキ紹介

 どうもナガヤンです! 


 今日はなんか暇なんで天空のスカイガレオンの記事でも書こうかな、と思います~(^D^)


 最近なんかとてもスカイガレオン楽しいんですよね ( ・∀・)イイ!!

 なので適当に最近使ってるデッキとオススメのカードとか紹介しちゃおうかな的な的な?


 

続きを読む

スポンサーサイト

クロシェット単

こんにちは。づーやんです。

ついにジェットストリームパック発売ですね!
この時を待っていました…!!


ということで、早速新段を使ってクロシェット単を組んだのでそのレシピでも。
まだ試作段階ですが…

全色EX2
沖原琴羽(ハルキュオネ)4
速瀬まなみ(乙女力育成日記)4

花EX2

姫川風花(パラスアテナ)4
アイナ・アシュウィン(華道)4
一ツ橋神奈4
片瀬恵3
トア・マリア・マトス(虹色の指輪)3

月EX1

近濠菜緒1

月EX2
宇佐美沙織(ペルセポネ) 4
九条初音4
真柴多英2
汀薫子2
淡島エリ1

宙EX2
祐天寺美汐(ヘリオス)4
ヴェロニカ・アーデルハイト・比叡=ハインツェル4
景浦智3

日EX2
連城紗耶香4
朝比奈洋子2
浜北航平1

星EX2
速瀬慶司1
ジェットストリームアタック1


やることは単純で素直に盤面を作ってビートダウンするデッキです。
九条初音によるアンタップと、アイナを利用した穴明けからの滑り込みで打点を稼いでいき、終盤はヘリオスの打点で止めを刺しましょう。

三峰の不採用の理由は日キャラが並び辛いからです。
まなみか琴羽を引けていれば三峰に頼る必要性は薄く、それでいてそれらが引けていない時には三峰ともう一体の日キャラが並ぶほど、日の枠を用意することが難しいと判断したために不採用としました。

どのような構築でも基本的にはヘリオスをどうやって決めるかというところになると思います。
色々構築はまだ模索中なので、参考になれば

ジェットストリームパック 考察会

*** ほんのりナガヤ色!がエルを追加しました ***
*** ほんのりナガヤ色!がえんぴつを追加しました ***
*** ほんのりナガヤ色!がしぐなすちゃんを追加しました ***
ほんのりナガヤ色!: おっすおっす
づーやん: おっすおっす
づーやん: クロシェット単のモチベが高い
えんぴつ: おっすおっす
ほんのりナガヤ色!: とりま適当に始めますか
ほんのりナガヤ色!: 編集は俺がするので
えんぴつ: オナシャス!
ほんのりナガヤ色!: 誰か適当に画像とか引っ張って来てくれないかな
づーやん: ウィッス
ほんのりナガヤ色!: えんぴつさんは前回やらかしたからね^^
ほんのりナガヤ色!: 暇ならづーやんさんでもいいんですよ(*^_^*)
づーやん: コモンとか考えると一刻で良い?
えんぴつ: 画像のアップの仕方がわからなかったから……
ほんのりナガヤ色!: おk
ほんのりナガヤ色!: 俺はALcotのカードしか見てないので、みんなのおすすめするカード楽しみ屋で
づーやん: なる
づーやん: 僕もクロシェットしか(
づーやん: 他はさらっと見た程度
えんぴつ: じゃあ僕がゆずをあげましょう
づーやん: ところでエラッタカードはどう触れますか
えんぴつ: ナガヤン→アルコット
づーやん→クロシェット
     えんぴつ→ゆず
     こんな感じで分担すればいいと思う
えんぴつ: エラッタカードはどうしようかねぇ
づーやん: クロシェット大分強化エラッタされてるんだけれど(´・ω・`)
ほんのりナガヤ色!: 強いカードには触れていけばいいと思います 調整がされて強くなったのもね
づーやん@クロシェット担当: 了解
づーやん@クロシェット担当: では始めますか
ナガヤン: そうそう
えんぴつ: 名前変えたほうがいいんじゃね?
ナガヤン: 名前は4文字くらいにしてくれ(
づーやん@クロシェット担当: 分かった
づーやん@クロシェット担当: ほんのりナガヤ色って、なんだ(´・ω・`)
えんぴつ: LOEで出た奴はあげなくていいかなぁ
ナガヤン: ほんのり穂乃果色っていうラブライブ!のキャラソンがあるんだよ常識だろ!!
づーやん: お、おう(´・ω・`)
ナガヤン: とりあえず一発目いくで?
づーやん: おk

続きを読む

今日のオススメカード紹介 第11回

 前回のナガライブ!

 しぐなりあが崩壊の危機!? 来年からしぐなりあが無くなっちゃうの!? 

 そんな……あたしたちのしぐなりあを無くすわけになんていかない! 

 そうだ! それならしぐなりあで……スクールアイドルを結成するの! 

 なす子ちゃん……お願いっ

続きを読む

今日のおすすめカード 第10回

どうもえんぴつです、こんばんは。

tomatoさんに続き、今日のおすすめカードを紹介していきたいと思います。

さて、記念すべき第10回のおすすめカードは…………


AR-0043.jpg


はい、これ。

精神集中です。ういんどみる1.0のコモンカードですね。懐かしいw


先日のGP1stで私が使用したデッキである花雪エリアコン等の、荷島音緒を使った除去コントロールデッキに採用するチャンスがあるのではないでしょうか。

除去コントロールデッキの弱点として、モデルを連続で使用されることや蒼崎青子(魔弾)をたぬき寝入りされてしまうこと等が考えられます。

そこでこのカードです。EX1なのが残念ですが、1枚だけなら採用するチャンスはあると思います。


問題は入手難易度ですねw

ういんどみるベースドエディションには収録されていないため、探すのは手間だとは思います。

とはいえおもしろいカードではあるのでぜひお試し下さい。


ではでは今日はこの辺で。

えんぴつでした。

今日のおすすめカード 第9回 + デッキ紹介

どうも、tomatoです。

しばらくGP1stの準備等でブログ更新する時間取れなかったけど、また落ち着いたんで、勝手に再開したいと思います。

で、今日のおすすめカードはコレ!






ことは



参加賞プロモの琴羽さんです。



いわゆるエリアメタの一種になると思いますが、効果がなかなか強烈。

特にハーモニカを奪えばいきなり3ドロー、指定カード切るだけで4枚目ドロー、とすさまじいドロー力となります。

また、先置きしておいて、相手の耳年増をフィズらせたりする事もできます。

能力にターン1が無いので、登場したら確実に仕事できるのも強みですね。

後、貼ってからそのエリアを電柱で割るというテロ行為も可能と(

他の琴羽同様にストレス発散にも対応してます。


発散




では今回は、この琴羽さんを使ったデッキも紹介したいと思います。

最近ちょっと自分が使っているデッキです。



・宙EX1

ストレス発散3

・宙EX2

青子4
カトレア4
扇4
パフェ4
狙撃4
プーチン2
ユニ2
コーティ1

・日EX1

ネコナイト4

・日EX2

あーちゃん4
比良賀4
みすず4
三峰4
袁術4
琴羽
フェイリス2
夏川2
電柱2



はい、基本的には至って普通の宙日ですね。

リベレイトが入って無かったり、かなかや焼却が入って無かったりしますが、これは僕の構築の好みの問題ですね(

今回はストレス発散を3枚も積んだのがちょっとした特徴となります。

これにより、デッキの主力である青子、耳年増や、今回紹介している琴羽を安定して出すことができます。

特に、花雪や宙雪花といったコントロール系デッキ相手に、今回の琴羽と何度もしつこく青子を出してやる事で、結構地獄を見せつける事ができるだろうと思っての算段です。

実際先日の店舗大会で思った通りの運用ができました。



ちなみにストレス発散宙アタッカーとしては、今回はプーチンを採用してますが、個人的には曹操や沙耶もありだと思ってます。

曹操はEX1、沙耶は色拘束がネックですが、それぞれなかなか優秀で使いやすい汎用アタッカーでしょう。



では、今回はこんなところで。

最近のおすすめカード

こんにちは。づーやんです。

蒼穹のスカイガレオンリリースされましたね!
天空のスカイガレオンと同じくサラスヴァでちまちまとやっています。


さて、今更天空のスカイガレオンなのですが先月末に7弾が追加されました。
新しい効果や能力も生まれ、新たなる護身に威光持ちも増えましたし色々と使えるカードが多い良い弾だと思います。


そんな7弾環境の今、一押しのカードはこちら
P301_0_l.jpg

7弾関係無いですね^^

同時期にリリースされた天空のスカイガレオンTCG1弾のBOX特典、SR妖狐です。
さて、この妖狐ですがシリアル限定のカードとは思えないカードパワーで環境を席巻しています。
wikiのリンクを貼ろうとしたらありませんでした(´・ω・`)スペックと主に使われる前列のテキストがこちら

コスト:3
LV:0
属性:無
分類:女性
識別:A019,A020
配置:全て
能力:治癒
能力:神速
ステータス
HP:80
AT:30
AG:24


前列:傾国の瞳
範囲内の味方への攻撃を反射する(2ターン)
発動確率:100%
効果1属性:無
効果1範囲:相対
範囲 クリティカル率 効果係数
□■□
□○□
□■□
100%
×1.00


3コストで神速持ちとジョカやセイオウボを思い出しますね。
AG24で神速なので初ターンはAG54となり神速の中では遅い部類ですが、非神速のカードを全て超えるぐらいの速さはあります。

その神速から前列の左右に持続2ターンの反射バリアを貼るのが仕事です。
反射という行為は防御と攻撃を兼ね備えているために非常に強いです。

LEアメンラーやEX/R九尾を見てもらえれば分かるでしょう。
LEアメンラーはLE枠を利用しつつ6コスト、EX/R九尾はスレイプニルによる加速を組み込んでやっと機能するカードなのですが、それでも十分に強いと言えます。それだけ反射は強いんです。

このカードは3コストでかつ単体で反射を行う事ができ、対策をしていない準アタならこのカード1枚でも勝ててしまうレベルのパワーがあります。

またHP80によって1ターン目に落ちやすく、落ちた場合は祈りからまたAG54で反射を貼り直して来ます。



さて、このカードに対する対策ですが以下の様なものが対策であると言えるでしょう。

1.妖狐に行動をさせない。
妖狐が行動する前になんとかしてしまう選択肢です。
SRフレイで神速ごとメタるのが一番手っ取り早いでしょう。
若干不確かなところもありますが、テスカトリポカもSR、LE共に妖狐より早いので行動する前にサーチして落とせる可能性があります。

一応EX/SRキニチアハウでのロックを狙うと言ったものもありますが、妖狐より早いカードが相手側に採用されてる可能性も低くないので怪しいですね。

2.反射を打ち消す
妖狐を行動させた後に反射をそのものを打ち消す選択肢です。
EX/SRオーディンやSRorLEアマテラス、LEフレイヤによるリセットがあげられるでしょう。
他にもSRショチケツァル、Rスルーズ、EX/R麒麟等の相手前列に対する打ち消しカードでもいいと思います。
また、反射打ち消し効果を持った攻撃を持つカードを採用するという選択肢もあります。
前列シュクユウやアプスー等は反射に対する打ち消し効果を持った前列薙ぎです。
LEゼウスは相手がHP135以上を意識してくる事が多く機能しない場合が多いと思います。
逆に案外LEアテナなんかによって剥がされるかもしれませんね。




では今日はこのへんで。シリアルも品薄となっていると思うのでまだ入手してない人はお早めに!

GP1st雑感

GP1stお疲れ様でした。

僕は私用があって参加出来なかったのですが、しぐなりあ勢としてtomatoさんとえんぴつが1,2フィニッシュということで非常に嬉しいです。

えんぴつの活躍はおそらく僕が貸した坂上加奈のおかげですね。僕の自覚を込めておきました。
その場にいないしぐなりあ勢の自覚の力を集めたことによる勝利と言えるでしょう。
ナガヤンは、ごめん(´・ω・`)



さてレポートが上がっているので見た感じの雑感を少し。

GP1stが始まる前の自分の環境に対する考えとしては宙雪花のような3色のパワーデッキと、ALcot単、みなと単がメタゲームの中心となり、時点としては宙雪あたりが関東のプレイヤー層的に多いのかなーという考えでした。
蓋を空けてみれば花単が一番多く、上位入賞もほとんどが花絡みという結果でしたね。

3色デッキや限定構築やALcot単に比較的に強い花単は環境的には悪くない選択肢だとは思ってましたが、魔弾を初めてとした宙のパワーに押しつぶされるという印象が強かったです。
しっかりとメタカードによって上手に対処したという印象ですね。

では入賞デッキの雑感でも。

http://www.silverblitz.com/event/tms_viewer_player.cgi?tno=20130317&no=000045
7位の「びょうどういんほーおー」のみなと単です。
2月の大阪フェスタで優勝したseyさんのデッキとはベースのカラーリングは一緒ですがユメドリセットが抜けて宙、雪、月のカードが数枚タッチで投入されています。
色だけ見れば5色デッキですが、紋白によるコスト事故回避や大量の5色EX2によって問題無く回るのでしょう。
3積みされた椎名京が印象的です。

http://www.silverblitz.com/event/tms_viewer_player.cgi?tno=20130317&no=000028
6位の王者さんの花単です。
光るのは仲内知由の不採用とノリコ、封魔幻神、お持ち帰り、パラダイス号あたりの採用でしょうか。
よい子とハーモニカの採用によって仲内知由に頼らずにデッキのカードに触る回数を増やすという事でしょう。
ALcotを始めとする高速ビート系のデッキに対して仲内知由のタップが弱いとの判断だったんじゃないかと思います。
ノリコは手札看破とピン積みのカード、おそらくかなかあたりに対するメタカードでしょうか。
2積みされた封魔幻神は宙に対しての意識だと思います。
バーンメタとして盤面で弱いななこではなくパラダイス号を採用してあったり、比較的守りに重点を置いてる印象を受けました。

http://www.silverblitz.com/event/tms_viewer_player.cgi?tno=20130317&no=000006
5位のmisakieさんの日月です。1月の東京フェスタとそこまで変わってないですが、あやめが1枚になりロック色が強くなったのだと思います。
中速のビートダウンが比較的に環境に多かったようなので、日月偵察ロックというデッキは環境にちょうど適していたみたいですね

http://www.silverblitz.com/event/tms_viewer_player.cgi?tno=20130317&no=000039
4位のクローシスさんの宙雪花です。
2月の大阪フェスタで入賞したかづきさんのデッキや、東京フェスタで入賞した513さんのデッキとはまた違った印象を受けますね。
リベレイトの採用が非常に目立っていて、3色のパワーカードによって、とにかく上から押しつぶす事に特化させたデッキだと思います。

http://www.silverblitz.com/event/tms_viewer_player.cgi?tno=20130317&no=000011
3位の静のノンポリさんの花単です。
王者さんとの違いで印象的なのは遭遇4積みという点と仲内知由の採用でしょうか。
こちらはとにかく遭遇によって相手の打点を止める動きなのでしょう。
二人の距離は遭遇を撃たれたキャラをサクって滑りこむ動きに上手く刺さるカードだと思いました。
おまじないクドの採用は除去コントロールに対する意識ですかね。
ゴミ箱回収からのループに対して除去イベントを除外出来るのは非常に効果的に感じます。

http://www.silverblitz.com/event/tms_viewer_player.cgi?tno=20130317&no=000036
2位のえんぴつさんの花雪です。
雪花でドローソースを大量に積んだ形の除去コントロールですね。
ティータイムと疑心暗鬼を散らすことで亜多良に対して強そうに感じます。
4積みされた劉備とオーリガに加えて東儀白の採用もあり、非常に回復量が多く粘り強いデッキになっています。
牛乳はやはり劉備の使い回しを見ているのでしょう。
ドローソースとしてはアイナの採用が面白いですね。ここまでドローソースを積むことによって牛乳やオーリガを使いまわせるハンドを確保出来るのだと思います。
秘密基地は神秘の部屋や床掃除と言った致命的なメタカードに刺さっていて上手いと思いました。

http://www.silverblitz.com/event/tms_viewer_player.cgi?tno=20130317&no=000022
1位のtomatoさんの花日エポナです。
本人のレポと解説はこちら
去年のGP3rdの優勝デッキであり、そこから数枚しか変わっていませんね。
あーちゃん先輩が2積みというのが非常に印象的です。
エポナというカードのメタ性能の高さや、九門・フェイリスと言ったメタカードが環境的に有効的だったように感じました。



GP1stも終わり、今月末にはジェットストリームパックが発売されてLOEのカードも入手出来る様になりますね。
みなと単、ALcot単と結果を残している中でジェットストリームによってゆず単やクロシェット単も同レベルのデッキまで強化されるのか非常に気になるところで楽しみですね。

しぐなりあ理論”お財布ポイントシステム”

 みなさん おはよう三角 また来て四角 どうもナガヤンです


 今回はみなさんのデッキ構築にある程度の影響を及ぼすであろう新理論


 お財布ポイントシステム について説明しようと思います



 ※注意 これはあくまでネタです。自覚理論や貯蓄理論などと同様、単なる話のネタや笑い話であり真剣にこの理論を押しているわけではありません。そこだけは気をつけてくださいね

続きを読む

宙花日Rerwite

デッキこんにちは。づーやんです。

先月は今日のおすすめカードという企画がありましたが、その企画のカードを使ってデッキを組んでみました。

・宙花日Rewrite


天王寺瑚太郎(Rewriter) 4
此花アカリ(アップデート) 4
此花ルチア(毒) 1
此花ルチア(シャイニングフィスト) 2
此花ルチア(超振動) 2
鳳朔夜(最強の魔物) 3
久遠寺森羅(指揮者) 4
花鳥玲愛(完璧主義) 4
扇元樹 4
一生懸命 2


仲内知由(プロデューサー) 4
香姫(マーシャル) 3
モデル 4
ハーモニカ 4


神尾観鈴(夏休み) 4
新聞部の井上(敏腕高校生記者) 4

花日
完全なるチンジャオロースー 3
シンシア・マルグリット(ターミナル) 4
ハーモニカ 4



第三回で紹介された此花アカリと第八回で紹介された天王寺瑚太郎を使ったRewriteデッキですね。

ドロソを回しながら此花アカリで打点を刻んで最後は完全なるチンジャオロースーで勝負を付けるデッキです。
天王寺瑚太郎は簡単に7点パンチャーとかになりますし、アカリが5点で鳳朔夜も6点とチンジャオで軽く10点以上は詰められます。
天王寺瑚太郎は1ハンドキャラでありながら3コストなのでモデルとも非常に相性がよく、井上が落ちていたら出し直しから1ハンド4点アグレにもなります。

ハーモニカや天王寺瑚太郎、此花アカリの効果でゴミ箱を除外していくために、ゴミ箱が圧縮されてモデルで詰めカードが帰る確率も比較的高いはずです。
ラストターンに30点とか詰めることも可能なデッキです。

是非使ってみてください~
プロフィール

しぐなりあファミリー

Author:しぐなりあファミリー
しぐなりあ それは夢の跡地
ニコニコ動画のコミュニティはこちら
しぐなりあのTwitterアカウントはこちら

カテゴリ
Lycee (7)
MTG (1)
Lycee (2)
しぐなりあカウンター
最新コメント
最新記事
リンク